胸毛があるような毛深い男はハゲている。禿げている人は毛が多い。このようによく言われています。

 

周囲の人を想像してみるとわかりやすいのではないでしょうか?

 

わざわざ体を見なくても、髪の毛が少なくて髭が濃い人はたくさんいますよね。

 

実際にはどうなのでしょうか?

私は毛深いがハゲてはいません

私の場合、胸毛は剛毛です。もちろん太ももやスネなども剛毛です。

 

唯一、腕はまあまま毛深いというくらいです。

胸毛 ハゲ

ヒゲは昔で言うところの「どろぼうヒゲ」で、かなりのものです。

 

鼻毛が体の中で一番太いのですが、たまに針金のように太い鼻毛が生えてくることがあります。

 

本当に直径1ミリくらいのけなので、標本にしたいくらいの太さです。

 

まあ、ここまでは余談なのですが、本題の体毛と頭髪の関係ですが、一般的に毛深い人は頭の毛が薄いというのは道理が通っています。

 

それは、男性ホルモンが大きく関わっているからです。

ハゲと濃い体毛は男性ホルモンの影響

髪の毛は女性ホルモン、その他の体毛は男性ホルモンがあると濃くなります。

 

つまり、女性ホルモンが多いと、髪の毛はフサフサして体毛は薄くなります。

 

逆に男性ホルモンが多いと、髪の毛が薄くなり、体毛が濃くなります。

 

これは一般論で、かならず毛深い男が禿げているというわけではないと思います。

 

それは私自身、全身が毛に覆われていると言っても過言ではないくらいなのに、髪の毛は普通にあります。

 

学生時代に「自分は頭が薄い」と悩んでいたのですが、それは思い過ごしだったようで、40近くになったいまでもフサフサしています。

 

ここは個人差があるので、一概には言えないところです。

 

私の父は、私と同じくらい体毛があって、ハゲています。

 

しかし、私も薄くなる要素はあります。

 

頭髪が比較的細いことと、頭皮の皮が薄く硬いことです。

 

年齢を重ねるごとに毛は細くなるので、現状で細いということはさらに細くなっていくということです。

 

また、頭皮が薄かったり硬かったりすると、薄くなる原因となります。

 

これは畑が肥沃かどうかということと同じですね。

 

頭皮の質まで男性ホルモンが関わっているかどうかはわかりませんが、ハゲる要素は十分持っているのだと思っています。

 

これはあくまでも私と私の周りの人の経験則ですが、胸毛があるような毛深い人はハゲる可能性が高いのではないかと思います。

 

すごーい!!全身脱毛してみてよ!!

妻は毛深い私と結婚してくれたので、私の胸毛を気にしていないと思っていました。

しかし、私が家庭用脱毛器を使って胸毛を脱毛すると妻は大喜び!

気にしない振りをしてくれていましたが、本当は私が毛深いことを気にしていたのです。

大切な人のために、大切な人を作るために、あなたも胸毛処理をしてみませんか?

【詳細はこちらから】

本当に胸毛がなくなった!家庭用脱毛器の体験記