毛深く胸毛の多い人でも、しっかりとした長い目で見た胸毛処理をしない人がほとんどです。

 

現在は、技術がかなり進歩してきています。胸毛処理 行動しない

 

地に足の着いた長期的な視野で処理することで長年悩んできた胸毛の悩みからも開放されますが、実際に行動する人は少ないのです。

 

必要があれば、何となく毎回剃るといった簡単な方法を選んで、肌を痛めてしまいます。

 

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

 

長期的視野で胸毛処理ができない人の理由

具体的な理由としては

  • 胸毛処理の知識がない
  • 家庭用脱毛器やクリームを購入したり、エステに行くことが面倒
  • お金がない
  • 薬剤や機械を使うことに対する抵抗感

これらの理由が挙げられます。

 

私の場合はかなり悩みが強かったので相当調べて実行しました。

しかし、「毛深いのは仕方ないなあ」と諦めている人もけっこういるのかもしれません。

 

同性同士でも胸毛についてはあまり話をしたりしないかもしれませんよね。

 

胸毛処理に関する知識がない

そもそも処理方法を知らなければ行動しようとはしません。

 

しかし、もし本気で処理したいと考えるのであれば、とにかく探します。

 

何とかしたいと漠然と考えていても、本気でなければ行動はしません。

 

私は本気で何とかしたかったので、本気で探しました。

 

私の高校時代といえば20年以上前ですから、今ほど情報はありませんでしたし、ガセネタやほとんど効果がない脱毛器をつかまされたこともありました。

 

しかし、今はインターネットの普及により、情報が蔓延しています。

 

逆に、たくさんの情報や商品の中から良いものだけを厳選して、自分に合ったものを選んでいく必要があるでしょう。

 

家庭用脱毛器やクリームを購入したり、エステに行くことが面倒

男性の場合は特にエステに行くことが面倒と考えてしまいます。

 

電話やネットで予約をして、女性にいろいろと毛に関する悩みを話して、女性に施術してもらうことには、やはり抵抗を感じてしまいます。

 

私も女性に脱毛エステをしてもらうとなると、やはり恥ずかしいし抵抗があります。

 

男性にやってもらうのはもっと抵抗があります(笑)

 

しかし、家庭用脱毛器や除毛クリームを購入するのは、申し込んでしまえばあとは到着を待てば届きます。

 

機器やクリームなどは説明書にわかりやすく書いてあるので簡単にできます。

 

一度買っておくと、いつでも何度でも自宅でできるので便利ですね。

 

そもそもお金がない

これは仕方がないことです。

 

しかし、ある程度の自己投資という意味では必要経費と言えます。

 

髪の毛をカットに出かけるのと同じですね。

 

少しでもコストを抑えたいという方には、剃るのが一番コストが掛かりませんが、豆乳ローションから出ている除毛クリームがオススメですよ。

 

剃るのは肌を痛めたり、恋人に痛い思いをさせてしまうこともあるので気をつけたいものです。

 

【関連記事】

胸毛を剃るのは恋人ができたらやめましょう

 

薬剤や機器を使うことに対する抵抗感がある

科学的なクリームを肌に塗ると肌を痛めるのではないかというのが、大きな心理的な障壁になっていることが多いと思います。

 

これは私も同じでした。

 

確かに肌に合う合わないというのは大きなことです。

 

現在では豆乳ローションのように、天然成分を使ったものが増えてきました。

 

絶対に大丈夫とはいい切れませんが、肌を痛めるリスクはかなり小さいものになってきています。

 

また、家庭用脱毛器やエステも同じで、光脱毛というのは大丈夫なのかなというのが気になるところです。

 

しかし、これも今では安全性の高いものとなっています。

 

しかも、カートリッジを取り替えると美肌効果があるくらいなのですから、肌を痛めるということからは逆の位置にあると思います。

 

こういったことも、しっかりと仕組みを知ることで漠然とした不安を取り除くことができますよね。

 

インターネットの情報がすべて正しいということはありませんが、いろいろと情報を調べていくうちに、本当の情報がどれかわかるようになってきます。

 

また、返品保証を付けているところも多いので、そんなところを利用することも良いでしょう。

 

薄く出来る方法を選ぶことが大切

今すぐは脱毛などで毛をなくすことが大切、でも長い目で見て少しずつでも薄くなる方法を選ぶことが大切だと思います。

 

現在では、抑毛効果があるものもたくさん出てきているので、短期的に見ると少々高いように思えても、長い目で見て胸毛がなくなる方法であれば、結果的に安く付くこともあります。

 

剃ることは肌を痛めるだけではなく、ずっと続けなければなりません。

 

そういったことを踏まえて、自分に合った胸毛処理を選びましょう。

 

すごーい!!全身脱毛してみてよ!!

妻は毛深い私と結婚してくれたので、私の胸毛を気にしていないと思っていました。

しかし、私が家庭用脱毛器を使って胸毛を脱毛すると妻は大喜び!

気にしない振りをしてくれていましたが、本当は私が毛深いことを気にしていたのです。

大切な人のために、大切な人を作るために、あなたも胸毛処理をしてみませんか?

【詳細はこちらから】

本当に胸毛がなくなった!家庭用脱毛器の体験記