胸毛がある人が一度は考える『自宅でできる脱毛』についてお話したいと思います。

 

他の胸毛処理の方法としては「剃る」「薄くする」というものがありますが、「脱毛」すると、処理後も効果が長続きします。

 

それの理論は簡単で、抜くとは根元から毛を取り除くことになるので、その分、次の毛が表皮に出てくるまで時間が掛かる。

 

結果として、効果が長持ちするということになります。

 

これが自分できれいにできるといいですよね。

 

胸毛の自宅脱毛とは

 

自宅脱毛の種類としては自宅 脱毛

  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム(除毛剤)
  • ワックス
  • 毛抜き

などです。

 

この中でも、脱毛クリームは除毛剤というカテゴリの中でご紹介することにします。

 

【関連記事】

胸毛処理に脱毛クリーム・除毛剤を使ってみる

 

また、毛抜きは痛い割りには処理に時間が掛かるので、今回は説明から除外します。

 

家庭で脱毛処理することのメリット

自宅で胸毛脱毛をするメリットとしては

  • 手軽にできる
  • 何度もできる
  • 時間を選ばない

などが挙げられます。

 

手軽にできる

自宅で胸毛処理をすることのメリットは何といっても手軽だということに尽きます。

 

エステや医療機関でもできるのですが、こちらから電話をして予約をし、出向いて行ってカウンセリングを受けてしてもらうことになります。

 

特に私たち男性の場合には、女性に毛を抜いてもらうというのはやはり恥ずかしいですよね。

 

ということで、自宅でこっそりと処理ができる家庭用の脱毛器の人気はうなぎのぼりです。

 

何度でも自分で処理ができる

エステなどに通うとなると、毛が生えてくる度に毎回電話をして出向いていく必要がありますが、家庭用の機器なら何度でも使うことができます。

 

また、ワックスなども何度もしようと思うと追加で買う必要がありますが、それほど高いものではないので、エステほど経済的な負担はありません。

 

しかし、人気の家庭用機器は性能も良くなってきていることもあり、5万円~8万円くらいが相場です。

 

普通の学生やサラリーマンが気軽に買える値段でもないのは事実です。

 

しかし、初期投資だけしてしまえば何度でも使えるので、長い目で見ると結果的に安く上がることになります。

 

以上が、自宅脱毛のメリットです。

 

自宅で胸毛脱毛をするデメリット

次にデメリットとしては

  • エステのようにスキンケアまでしてもらえない
  • 素人が行うことへの不安
  • 機器を買うために一時的な負担が大きい

こういったものが挙げられます。

 

特に自分で行うと言うことは、ある程度は自己責任の範疇で胸毛を処理する必要があります。

 

また、スキンケアも自分でやらないといけません。

 

ただそうは言っても、自宅用の脱毛器は何度もできるのがメリットです。

 

最初は完璧に上手にできなかったとしても、徐々に慣れていくことも可能です。

 

最近のものは、「返金保証」が付いているものがあります。

 

「自分でやってみて、本当にうまく脱毛できるのだろうか?」

と不安な方は、返金保証がある脱毛器を購入してみることも一つの方法です。

 

私などはエステなどで計画的に脱毛するよりも、思いついたときにパッとできる家庭用脱毛器が好きですね。

 

丁寧に計画的にやりたい方はエステや医療機関で、何度でも胸毛処理ができる方が良い人は家庭用脱毛器を選んでみてはいかがでしょうか?

 

すごーい!!全身脱毛してみてよ!!

妻は毛深い私と結婚してくれたので、私の胸毛を気にしていないと思っていました。

しかし、私が家庭用脱毛器を使って胸毛を脱毛すると妻は大喜び!

気にしない振りをしてくれていましたが、本当は私が毛深いことを気にしていたのです。

大切な人のために、大切な人を作るために、あなたも胸毛処理をしてみませんか?

【詳細はこちらから】

本当に胸毛がなくなった!家庭用脱毛器の体験記