抑毛剤とは何かについてお話したいと思います。

 

脱毛ワックスやカミソリなどの市販の胸毛処理の商品はたくさんあります。

胸毛 抑毛剤

しかし、痛みがあったり、肌を痛めたりするので、スキンケアの観点からすると、肌には決して良くありません。

 

これに対して【抑毛剤】は、毛が生えてくるのを抑制する働きがあるので、根本的に脱毛などとは違う方法になります。

 

そもそも、胸毛などのムダ毛が生えてこなくなれば、脱毛や剃毛などする必要がなくなるわけですから、こんなにありがたいことはありませんよね。

 

しかも、この【抑毛剤】は「豆乳ローション」や「豆乳パイナップルローション」などが有名ですが、天然成分からできているものがほとんどなので、肌を痛めることは、まずありません。

 

「抑毛剤」の主な成分と働き

抑毛効果があるものの成分などについてご紹介したいと思います。

 

豆乳

これが基本になります。いわゆる「豆乳ローション」がそれに当たります。

 

豆乳には女性ホルモンと同じ働きをするという「イソフラボン」が含まれています。

 

ムダ毛が生えてくるのに大きな作用をしているのは男性ホルモンで、逆に抑制するものが女性ホルモンです。

 

この女性ホルモンの働きをするイソフラボンを塗ることにより胸毛をはじめとするムダ毛が生えてくるのを抑えるというのがこの抑毛剤の発想です。

 

一時期手作りの豆乳ローションが流行りましたが、日持ちがしないので現在ではあまり作っている人はいないのかもしれませんね。

 

フルーツ酵素

フルーツ酵素にはたんぱく質を分解する作用があります。

ムダ毛に含まれるたんぱく質の「ケラチン」を溶かしてくれます。

 

特にパイナップルに含まれるフルーツ酵素は「ブロメライン」と呼ばれるもので、他のフルーツ酵素に比べて効果が高いことが実験でも証明されています。

 

酢豚などの料理にパイナップルが入っていますが、これは豚肉などのたんぱく質を柔らかくする働きがあるからなのです。

 

これはたんぱく質の分解作用が強いということを表しています。

 

「豆乳」と「パイナップルのフルーツ酵素」が入ったものが一番良いとされています。

 

しかし、豆乳だけでも十分効果が期待できることや肌に合う合わないということもありますので、「豆乳ローション」でも、「パイナップルローション」でも、

どちらでも自分に合ったものを使うのが良いでしょう。

 

また、最近では「ネオ豆乳ローション」というものも販売されてきています。

 

これはかなり効果が抑毛剤の中でも特に効果が高いようなので、このサイトでも私の体で体感しながらレビューご紹介していきたいと思います。

 

すごーい!!全身脱毛してみてよ!!

妻は毛深い私と結婚してくれたので、私の胸毛を気にしていないと思っていました。

しかし、私が家庭用脱毛器を使って胸毛を脱毛すると妻は大喜び!

気にしない振りをしてくれていましたが、本当は私が毛深いことを気にしていたのです。

大切な人のために、大切な人を作るために、あなたも胸毛処理をしてみませんか?

【詳細はこちらから】

本当に胸毛がなくなった!家庭用脱毛器の体験記